まずは自分の生活習慣を振り返ってみよう

お肌にハリがないと悩んでいる方は、スキンケアにどんな化粧品を使えばいいのかと考えがちですが、その前に日々の生活習慣をじっくりと見なおしてみましょう。

栄養バランスの取れた食事、質の高い睡眠と適度な運動を規則正しく繰り返すことが基本です。

そのうえで、化粧品をどう使うか、何を選ぶかを考えます。

食生活も含めて普段の生活が乱れているのに高価な化粧品や美容器具を使っても、それは土台がガタガタなのに見た目だけお金をかけた構築物、ハリボテのようなものです。

このカテゴリでは化粧品や美顔器などお肌の外側からのケアではなく、 毎日の生活習慣において、具体的にどうしたらよいのかを詳しく解説します。

さっそくチェック!こんな生活習慣が肌のハリをなくしてしまう!

同じ年齢同士でも、老けて見えたり、若く見えたりするのはどうしてなのでしょうか。その違いにはお肌のハリ不足、たるみが大きく関係しています。年齢を重ねてもそれほどたるまず、ピンとしたハリのある人もいれば、どんどんたるんでハリがなくなる人もいます。このサイトをご覧いただいている方は、できればいつまでもハリのあるお肌をキープしたいとお考えでしょう。ここでは、普段の生活の中で、どのようなことがハリのないお肌の原因になるのかをお話しします。

肌のハリを取り戻すための紫外線対策

紫外線というと、なんとなくでもお肌に悪いものという意識を持っている方は多いでしょう。効率よくお肌にハリを取り戻すためにも、紫外線がどんな悪影響を与えているのかをきちんと理解し、ハリ肌を意識した紫外線ケアの方法をマスターしましょう。紫外線には波長の違いで紫外線A波(UVA波)と、紫外線B波(UVB波)とに分かれます。紫外線というと、シミの原因というイメージがありますが、お肌のシミの原因となるのは、紫外線B波の方です。

質の高い睡眠で肌のハリを取り戻す

質の高い睡眠とは、睡眠時間をしっかり確保するだけでなく、ぐっすりと眠れて疲労回復と肌細胞の再生産につながるような睡眠です。ぐっすりと眠れた朝は、スッキリとしていて気持ちよく一日がスタートできますよね。これは睡眠中に人間の体において、疲労回復と記憶の定着、成長ホルモンの分泌など、人間が生きていくうえで必要なさまざまな活動がなされるからです。では、実際によく眠れる、熟睡できるといって質の高い睡眠のためのポイントとはなんでしょうか。

肌のハリを取り戻すための食べ物

テレビのグルメ番組などで、若い女性が鶏肉を長時間煮込んだ料理を食べながら「コラーゲンたっぷりなんですね♪」と嬉しそうに食べているシーンを見たことはありませんか?お肌の奥にあるコラーゲンは、ちょうどベッドのスプリングのように機能していて、お肌のハリと弾力を生み出しています。コラーゲンをたくさん食べると、お肌の奥のコラーゲンが増えて、ぷるぷるとしたハリのあるお肌になると思っている方は多いようです。